スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

あぁぁぁぁぁぁぁ

2010年07月29日 09:22

暑い!!
 
忙しい!!!
 
冷蔵庫が壊れた!!! 
 
親戚の子供預かり中… 家に子供が6人にww
さらに、トキヤおたふく風邪!!! 

親戚の子がトキヤをエアガンで撃ち
隆斗がトキヤにエアガンで目を撃たれる… 大事にはならなかったが
けっこう腫れて、お岩さんのように…。
3人にはかなりキツク説教はしておいたが…
 
家の冷蔵庫>店の冷凍庫>店の冷蔵庫と連続で壊れる…。
東京から業者を呼んだが、1機はダメっぽい
業務用冷蔵ケースって高いのよ…orz
 
知り合いから、地デジTVの設置を頼まれる事数件
エアコンの注文… 俺はいつから電気屋に?w
 
BBQの注文も多くなってきたし、かなり忙しい
体力的にも追いつかなくなってきた… 歳かしら ・w・;

壽杯… 無理かも!?Twitterボタン
スポンサーサイト

今度は冷蔵庫か・・・

2010年07月12日 09:09

家を建てて11年、家電も大体同じ時期に購入した。
家電の寿命は個体差や使用頻度にもよるけど、10年経ったら
いつ壊れてもおかしくないって気持ちで居る…。
 
先週、冷凍庫が-6℃から下がらず、中身が融けはじめていた…
予想される原因は、吸気部分のつまり、霜、コンプレッサーの故障 
 
とりあえずは脚部の掃除をし、冷凍庫内を確認… 冷風口に巨大な氷が着いてた><
掃除をし、冷凍庫に眠っている古い食材を廃棄。
これで大丈夫だろう思ったが… 1晩経っても-11℃までしか下がらない…
理想は-18~20℃ このままでも冷凍庫として機能はしてるが
食材の長期保存や氷の製造には力が足りない…。
 
どうするか…
型落ちを安く買ったので、発売から13年は経ってる
7人家族で380ℓってのも小さいし、そろそろ買い替えを考えるべきなのか…
500ℓくらいの冷蔵庫が欲しいなぁ~w
 
しばらく様子を見ていたが
一昨日までは-11℃ 昨日は-8℃ 今朝は-20℃
この不安定さは何だwww

完全に壊れてから買ったら間に合わない部類の物だし
悩むわぁ…
Twitterボタン

携帯没収

2010年07月10日 17:46

長男の部屋が汚い…

超汚い… 
 
洋服箪笥は開いてるし、床は足の踏み場が無い…。 
 
マッキ 「 今日中に綺麗にしなかったら携帯没収な 」
長男 「 わかった… 」
 
2時間後
 
長男 「 できた~ 」
マッキ 「 どれどれ… 」
 
それは酷い状態だった…。
開けっ放しだった箪笥はちょっとだけ閉まってるが、何故か1段だけ開いてる…
ほかの引き出しを開けてみたら、たたまずに突っ込まれた洋服…
あれだけあったゴミはどこに行ったのか…
クローゼットの中と机の下に押し込んであった。
 
マッキ 「 お前アホだろ?w 携帯出せ、1週間没収な 」
    「 もう一回掃除し直して、1週間維持できなかったら延長するからね 」
長男 「 …ハイ 」
 
ばれないと思ったんだろうか… 浅はか過ぎて悲しくなる…。
でもまぁ、今の高校生にとって携帯はものすごく大事な物なのは知ってる
とりあえずは2日後には返そうと思ってたw
 
もちろん、いたずらをして…。
 
今回はかわいいシールを貼ってあげることにしたw

DSC_5133t

いい感じwwww
耐水フィルムに印刷したので、耐久性も抜群!!
これを貼って長男と交渉。

マッキ 「 まずはこれを見てくれw 」
長男 「 ちょっと… またやったの…? 」
マッキ 「 このシールを貼って1ヶ月持ち歩くのと、1週間没収どっちがいい?w 」
長男 「 持ち歩きます… 」
 
交渉成立wwww
 
しかし、翌日に意外な弊害が発覚…。
 
マッキ 「 どうよ使い心地はww 」
長男 「 まぁ… かわいいし… 」
   
   「 ただ、春介のお父さんてそおいう人なんだって言われたよ… 」

ちょっと待てww そういう人ってどんな人だよwww
Twitterボタン

やっと完成

2010年07月10日 11:55

前に作ったミッキースカルはボンネットに貼られたんだけど
リアにも欲しいと言われてた。
しかし、6月は超多忙だったため作ってる暇もなく、のびのびに^^;
やっと完成したが、それだけじゃ寂しいってことになり、ファイヤーパターンも追加…。
 
100630_120238.jpg
 
下書きと失敗したのも入れると
総製作時間は4時間くらいか…
気持ちが入ってる時ならもっと早いんだけど、忙しい時はダメだなぁ 
Twitterボタン

みみをすませば

2010年07月09日 23:14

良い話だなぁ
勝巳が見入ってたが、子供には理解できない部分も多そう
 
何年かして、もうちょっと世界が広がった時に見なおして欲しいと思った。
 
ここ数日、勝巳との会話は夏休みの自由研究(工作)のことが多い
今年も紙粘土で何かを作りたいと言ってるが、何を作るのかが決まらないw
好きな物じゃないと続けられないが、作れるレベルも問題
さて、何を作るのかなぁw
Twitterボタン

肘痛

2010年07月08日 22:21

肘の痛みが悪化中
一定の角度で激痛が走る… 不便だ…
 
今は湿布とサポターで保護してるけど良くなる気配がない
色々と稼動範囲と痛みを検証してみたが、一部パキパキと音がする角度を発見!!
ずれてるんだろうか… 
整体でも行ってみるかなwTwitterボタン

隆斗の入院 ③ 退院

2010年07月07日 08:48

2日目の夜は大騒ぎ
自分の傷を見て
隆斗 「 痛いよぁ~~~ >< 」
泣きじゃくる… 
 
先生曰く、仙骨注射で痛み止めを打ってあるので痛みはほとんど無いらしい
気持ち的なものなので、気を紛らわせてあげて欲しいと…。
しかし、おもちゃでもダメ、TVでもだめ
抱っこしてあげるしかない
寝たらベットへ下ろすが、すぐに起きて泣き出す
結局、ほぼ1晩中抱っこしてた^^;
おかげで、寝不足&肩こり&肘痛…w
 
翌朝、ケロっとしてる隆斗www
散歩に行きたいというので、病院の売店へ行って見たが
さすがに6時にはあいてなかった・w・;
 
外に出て海を見ながらボー
 
隆斗 「 隆斗のおうちは見える? 」
マッキ 「 見えないねぇ 」
隆斗 「 ママの車は見える? 」
マッキ 「 見えないねぇ 」
隆斗 「 ママに会いたいなぁ… 」
 
切ない…
 
午前中の診察を終え、清算して退院
一応、痛み止めと抗生剤をもらった。
 
病院から出るとどんよりとした空…。
とりあえず、せっかく熱海に来たし、入院中の3日間はお風呂に入れなかったので
温泉だけ入れる宿を探すw
隆斗は短時間の入浴はOK、シャワーはいくらでも大丈夫と言われてた。
 
温泉に入り、ビール!! 隆斗はオレンジジュースw
最高に旨かったw
船の時間まで2時間あったので、熱海にあるスーパーのゲームコーナーへ
隆斗の好きな乗り物系を乗りつくし満喫ww
一緒にプリクラを撮ったり、エアーホッケーで勝負したり
島では出来ない遊びをいっぱいしたw
 
昼食は港の近くの食堂へ
桜海老のかき揚げとうな重とビール!! 

旨かった~w
隆斗もすっごい食べてたwww
桜海老ってこんなに旨い物なのね…
乾物でしか食べた事なかったけど、生は違うわぁ
茹で桜海老も追加し、隆斗が食いまくるww
食べてくれるのは嬉しいw
食の好みを見てると、隆斗と勝巳は呑みそうだw
はやく一緒に呑みたいが、ずっと子供のままでもいて欲しい…。
 
船に乗ると速攻で寝たww
片道45分ずーと寝てたwww
着いても起きず、担いで下船… 
迎えに来てたカミさんに預け、俺はそのまま仕事へ

翌日は消防で朝から召集…
来週末は盆踊りとやる事がいっぱい
ハードだわ><
 
Twitterボタン

隆斗の入院 ② 手術

2010年07月06日 17:31

入院2日目
この日、手術が行われた。
 
朝は5時に起床、昨夜は9時消灯だったのでやたらと早い…。
だらだら~っとTVを見たり、散歩に行ったりして朝食までの時間をつぶす。
朝食後、手術前の最後の検温と血圧測定
そして、飲み薬の麻酔薬を飲ませる。
 
手術室を嫌がって暴れてしまわないように
飲み薬を先に使うらしい。
液状の薬を飲むと、すぐに効果が出る
意識はあるがグッタリとしてロレツが回らない…
自分の状態に不安を感じているらしく、抱っこをしろと手を伸ばす
その目には力はなく虚ろ…。 
 
抱いていても力の入らない隆斗はズッシリと重い
 
看護婦 「 では、そろそろ行きますので、そのまま抱いて来てください 」
 
立ち上がり病室を出ようとすると 
 
隆斗 「 けんが;えhjgぺぼ;sg・・・ 」
マッキ 「 ん? あぁ、剣ね、持って行かないとね 」
 
ナイトレイザーを持って手術室のある1Fへ
手術室の前室で俺も着替え、手術室の中へ、小さなベットに隆斗を寝かせる。
マスクを口に当て、じっと俺を見てる
もおしゃべれない状態の隆斗が目で何かを訴えているように見えた
 
看護婦 「 お父さんはもおいいですよ 」
マッキ 「 はい 」

手術室を出て前室へ
割烹着のような白衣を脱ぎ、待合室に案内される。
 
検診の際
「 手術は15分程度ですが、長めに見て30分予定しています 」
長くても30分だし、簡単な手術だとわかってるが… 
 
待ってる時間は長い… 
時計を見るとまだ5分しか経ってない
雑誌を見る気にもなれず、ひたすらナイトレイザーをいじっくってた 
 
遅い… 
 
時計を見ると、入室から30分経過
そろそろかも? なんともじっとしてられない 
しかし、いっこうに声はかからず時間が過ぎていく… 
 
45分 
 
60分
 
何かあったんだろうか??
頭の中で嫌な考えがグルグル回る
前室の看護婦に声をかけてみようかとも思ったが
特に慌てる雰囲気もないのでもうちょっと待ってみた。
 
1時間15分
 
いくらなんでも予定より長すぎる…
あと15分待って声がかからなければ、こっちから行こうと決めていた。

1時間25分後
 
看護婦 「 マッキさ~ん、どうぞ~ 」
 
思わず走りそうになるのを抑えつつ前室へ
隆斗は半分目が覚めていた、状況がわからず寝ぼけつつ泣いてる
 
担当医 「 特に問題はなく終わりましたので安心してください 」
マッキ 「 先生、15分って言ってませんでした? 」
 
隆斗 「 パパァー ギャーー ;; 」
 
大泣き… 先生との話は出来ず、病室に戻る。
手には点滴、鼻には酸素チューブ
隆斗はそれらが嫌みたいで、自分ではがそうとする…
酸素チューブはともかく、点滴はやめて…
看護婦さんと2人でなだめてみるも、ガンとして聞かない
そこに先生登場
 
担当医 「 点滴がやなのか、いいよいいよ取ってあげて 」
看護婦 「 えぇ? いいんですか?? 」
担当医 「 いいよ、これだけ元気なら口から摂取できるし 」
看護婦 「 はぁ… 」
担当医 「 大丈夫、お父さんもそれでいいですよね? 」
マッキ 「 いや、わからないので先生の判断にまかせるしか… 」
 
結局、酸素も点滴もはずし、隆斗を横抱きにする。
ちょっとは落ち着いたらしく、泣いてはいるが暴れなくなった。
 
担当医 「 時間ですが、手術事態は15分くらいでした 」
    「 麻酔の効きと仙骨注射の準備でちょっと時間がかかったのと 」
    「 術後、麻酔が切れるまで待機してたので、特に遅くなったわけでは無いんです 」
マッキ 「 それなら全体の時間を教えてくれたら良かったのでは? 」
担当医 「 いやぁ、聞かれなかったので^^; 」
 

 
その後、30分もせずに隆斗は寝てしまった。
痛みも無い様なので一安心w
 
危険はほとんど無い小さな手術なのに、自分がこんなに不安になるとは思わなかった。
寝ている隆斗が呼吸をしているか何度も確かめてしまうほどに…。
 
Twitterボタン

隆斗の入院

2010年07月05日 11:22

7月だ・・・
1週間ぶりの更新になってしまった。
 
隆斗の手術のため1~3日は熱海の病院へ
入院は3歳にして2回目(出産時のヘリ搬送を入れたら3回目)
病院憑いてる気がする・・・。
父親の付き添いは個室に限られてしまうため、一番安い個室にしてもらった
1日6000円・・・ でもまぁ、眺めはいい、部屋も思ったよりも広い
人目をきにしなくてもいいし、東京のビジネスホテルよりも快適w
 
初日は簡単な検診とやたらと体温、血圧、心拍の確認
半日で5回もやったんだけど・・・
隆斗は
 
「 お家に帰りたい・・・ ママに会いたい・・・ 」
 
っと切ない事を言う・・・ 
仕方ないので秘密兵器を投入
img_163896_519606_1.jpg
レオンセルラー&レオンレイザー 

前から欲しがっていたおもちゃを用意しておいたのだw
一気にテンションが上がるw
病院なので電池は入れてないが、いじくりまわして満足気ww
翌日の手術の事は話してあるが、あまり理解はしてない
まぁ、怖がらせたくないのであまり触れない。
 
そして、俺はどこで寝るのかって話になり・・・ 
 
看護婦 「 お父さんだと添い寝は無理ですねぇ・・・(身長的に) 」
マッキ 「 子供用のベットですもんね・・・ 」
看護婦 「 有料なんですが、1日400円で簡易ベットが用意できますが、そちらにしますか? 」
マッキ 「 お願いしますw 」
 
持ってきたのは・・・
ANS24big.jpg
 
ストレッチャーwwww
 
ベットじゃねーしw
広げてみたが、明らかに小さいwww
これに布団をひいて寝ろと…

身長173cmだけど、膝から下がはみ出てるぞ?w
まぁ、これしかないらしいので仕方がないが・・・orz
それを見て
 
隆斗 「 パパ、足が出てるwwww 」
大爆笑^^;
 
翌日の朝は背中がバキバキ、肩も重い…
これは辛いかも。



Twitterボタン



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。