スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

特別支援学級

2009年12月10日 16:54

勝巳が週8時間のペースで受けている特別支援学級(あすなろ)
学習障害や肢体不自由者を対象とした特別な学級であり、対象生徒1人づつに
あった勉強方法で、苦手な部分を補っていく 
 
はずが… 
 
最近、どうもおかしい… 
 
先日、勝巳の同級生の親から聞いた話によると、その人の子供もあすなろに行く事になるらしい。
理由は 「 勉強は遅れてないが、テストの時間内に全ての問題が解けないから 」

え??? 

さらにもう一人、勝巳の同級生の母親からも話があり、学校からあすなろを薦められたらしい
納得のいく説明が欲しいと、学校に電話したところ
先生 「 あぁ、○○さんね、あの子は入れなきゃダメですよ 」
説明もなく決め付けられたらしい…
 
最初の子にしても、テストで時間内に解けないって、それは障害的な物なのかなぁ?
どっちかといえば時間さえあれば解ける、もしくは1つのわからない問題で立ち止まってしまった結果じゃいのか??
どうにも理解しがたい事が起こってる気がする…。
 
勉強の遅れを理由にあすなろに入れるとなると大きな問題が出てくると思う
やっと平仮名が問題なくなった勝巳と3年生のテストでつまずいた子、どっちを基準に授業をするのだろうか…
特別支援学級の立ち位置が変わったんだろうか… 
 
一度学校にも問い合わせてみようと思うが、障害はプライバシーと不覚つながる部分でもあり
難しいかもなぁ…。
 

  Twitterボタン


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/1095-be39f132
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。