スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

温度差

2010年01月26日 17:03

長男の骨折による通院はまだ続いてる。
3月にはボルトを抜き、固まってしまった関節の骨を削る手術をする予定
その日程や術式の相談で上京してきた。
 
怪我をした当初からの疑問を書いてみる。
 
複雑骨折が判明し、手術が必要と言われた日、学校へ連絡をして顧問と話をした。
マッキ 「 複雑骨折しているので手術が必要になりました 」
顧問 「 そんなに酷かったんですか、申し訳ありませんでした 」
マッキ 「 いやいや、スポーツに怪我はつき物ですし、私も部活で肋骨を3回折ってますからww 」
顧問 「 そうなんですか・・・ 」
マッキ 「 手は使えないので、走りこみでもさせて下さい、休ませるつもりはないのでw 」
顧問 「 そうですか、いつごろ手術の予定ですか? 」
マッキ 「 夏休みに入ってからですねぇ、入院になるらしいので 」
顧問 「 夏休み・・・ 試合があるんですよね・・・ 」
マッキ 「 え? 」
顧問 「 お父さん、手術やめませんか? 」
マッキ 「 はい?? 」
顧問 「 手術しちゃうと試合に出られないんですよ、せっかくがんばってるのに・・・ 」
マッキ 「 いやぁ・・・ 試合より治す方が大事ですよ? 」
顧問 「 私なら手術を受けずに試合に出ます! 」
マッキ 「 いや・・・バスケット選手を目指してるわけでもないし、将来の事考えると手術の方が大事なんで 」
顧問 「 そうですか・・・ 頑張ってるのに・・・ 」 
 
この時から疑問が膨らんできた。
Twitterボタン
そして今回、検診の為に日曜に上京して月曜に診察、その日の夜の船で帰ると学校に報告したところ
 
顧問 「 部活の無い日に予定できないのか? 」
長男 「 どうでしょう・・? 」
顧問 「 じゃあ、船の時間まで部活にきて、親に迎えに来てもらえ! 」
長男 「 はい・・・ 」 
 
そんな会話があったらしい・・・
カミさんと二人、軽く切れたw 
部活の無い日? いつだよ、毎日部活じゃねぇーか
部活に出てから行けって、汗かいたままジャージで行けと?
そんな数時間の部活がそんなに大事か?
 
納得できなので顧問に電話してみた。
 
マッキ 「 長男から聞いたんですが、そんなに部活を中心に考えなきゃいけないんですか? 」
顧問 「 そんな事を言ったつもりは無いんですが 」
マッキ 「 私も仕事を休んで東京まで連れて行くんですよ、部活の都合と仕事の都合、どっちを優先するべきですか? 」
顧問 「 うーん・・・ 」
顧問 「 比べるものではないです、どっちも同じくらいだと思います 」
マッキ 「 え・・・・? 」
顧問 「 しゅんはどう言ってるんですか? もお高校生ですし、自分の意思で選ばせてください 」 
マッキ 「 しゅんは汗をかいたままでは行きたくないと言ってますし、親としても嫌です 」
顧問 「 そうですか、家庭の事情もあるでしょうしそれは仕方ないですね 」
 
ついでに、日ごろからの疑問を聞いてみた。
 
マッキ 「 最終のバスに乗れない時間までの練習はどうなんですか? 毎日迎えに行くのは大変なんですが 」
顧問 「 しゅんには先にあがっていいとは言ってます、本人の意思で残ってるんですよ 」
マッキ 「 始発でも間に合わない朝練もですか? 」
顧問 「 はい、強制はしていません、バスで来られる時間でいいと言ってます 」
顧問 「 ただ、それならバスや送迎はやめて自転車で来いとは言ってます 」 
マッキ 「 え・・・ 」
顧問 「 30kmくらいだし、自転車でかよえますよね! 」
マッキ 「 30kmを自転車で走ってから部活ですか・・・ 7時からだし、5時に家を出ろと? 」
マッキ 「 しゅんの体力じゃ無理だと思いますし、最終のバスだって30分早く帰らせるだけでいい話なんですが? 」
顧問 「 ですから強制はしてません 」
マッキ 「 わかりました、申し訳ないんですが、しゅんに言ってバスで帰宅させます、定期代の無駄にもなりますので 」

マッキ 「 毎月、東京へ遠征に行くのも、家計的にきついんですが? 」
マッキ 「 午前中に熱海で試合、電車で3時間移動して、午後は東京で試合とか、意味あるんですか? 」
顧問 「 意味はものすごくあると思ってます! 長い移動で大変な思いをしてこそ身に付く事があるんです 」
マッキ 「 先生はバスケ部で何を目指してるんですか? 」
顧問 「 全国大会で輝けるようにしたいんです!! 」
マッキ 「 はぁ・・・ 子供たちはどうなんですかね? 」
顧問 「 それは個人の事なのでわかりません 」
マッキ 「 では、ただバスケが好きなだけではダメですか? 」
顧問 「 そんな事はありませんし、無理強いは出来ませんから 」
マッキ 「 なんか噛み合ってないですよね?? 」
顧問 「 そうですかね・・・ 」
マッキ 「 まぁ、先生の意思はわかりました、失礼な事も言ったかもしれませんが、申し訳ありませんでした 」
マッキ 「 もうちょっと、顧問と子供と保護者の意思の疎通を図ったほうがいいかも知れませんね 」
顧問 「 そうですねぇ、保護者会を定期的に行う事も考えてみます 」
 
その後、長男に聞いてみた。
 
マッキ 「 なぁ、なんでバスケ部にしたの? 」
長男 「 野球はきつそうでサッカーは厳しい、バスケは楽そうだったから?w 」
マッキ 「 顧問は全国大会で輝くって言ってるが・・・ 」
長男 「 うーん・・・ 公式戦で1勝もしたこと無いんだよ?w 」
マッキ 「 練習に最後まで出るのはうまくなりたいから? 友達に悪いから? 顧問が怖いから? 」
長男 「 顧問かな・・・ いいとは言うけど、良くないって顔するし・・・ 」
マッキ 「 無言の圧力だな・・・ 」
マッキ 「 で、お前はどうしたいの? 」
長男 「 練習は別にいままでどうりでいいけど、理不尽な事も多いから、それが嫌かな 」
マッキ 「 そか、まぁ、練習は厳しくしてもらいんだけど、生活に支障が出るのは困るからさぁ 」
マッキ 「 お前が顧問と同じように全国で輝きたいって言うならいくらでもサポートするけど、そうじゃないならバスで帰って来いよ 」
長男 「 はい・・・ 」
マッキ 「 顧問はバスケット選手でも目指してたのか? 」
長男 「 いや、高校は野球部だったらしいよw 」
マッキ 「 ・・・。 」

マッキ 「 ところで、お前は顧問好きか? 」
長男 「 嫌いだよwww 」
マッキ 「 そか ・w・ 」 
 

この先、まだまだもめそうだ・・・。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/1135-1dc00dd4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。