スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

銀鋳造

2010年02月11日 17:25

日々時間の無い中でこそこそと物を作る楽しみw
 
ウォレットロープ用にDナスカンが欲しかったため検索
アルミや真鍮はいっぱいあるがシルバーが無い… 
img10234258053.jpg
ニッケルメッキ
 
何件かに問い合わせもしてみたが、Dナスカンは見たことも無いと言う
オーダーで作ってくれるサイトも見つけたが、40000円… 無理www
普通のナスカンや回転カンならいっぱいあるのになぁ…
ってことで、気をとりなおして別の方法を模索
 
島だし、釣り針ってのもいいかも… 安易ですww
もともと、銀アクセサリーのモチーフとしては存在する釣り針フック
挑戦してみたw
11.jpg
今回は初のロストワックスによる鋳造
簡単に説明すると、ロストワックスという硬いロウを削って原型を作り
それを鋳造工場に送り、石膏で型取り>加熱してロウ原型を溶かす>石膏の中に原型の空間が出来る
>溶かした銀を流し込む>石膏を割って取り出す。
cast-illust.gif

こおして一点物を作るw 
まぁ、いきなり石膏で型取りをせず、原型を複製するゴム型を作ってもらえば
量産も可能なんだけどね ・w・
ferris-suraisu.jpg
ロストワックスのブロック
 
とりあえず、初めて触ったロストワックスにどきどきしつつ
素材の特性を感じるべく、切る、削る、溶かすと色々やってみた。
そしていきなり作り始める事2時間… 楽しいwww
気分はウォースミス(娘の方)
 
100211_083634.jpg
2時間でこんな感じw
初めてにしては悪くないかもだけど、荒いなぁ^^;
でも、粘土やプラモデルでのノウハウが活きてます!!

サイズは6.5cm*3cmくらいで、厚みは2-3mm(一部5mm)
重さは約3g(銀にする場合、*10.5位の重さになるので31.5g予想)
これを鋳造工場に送ると、3~5日でシルバー925で戻ってくるw
価格は仕上げの具合でも変わってくるみたいだけど、
基本料金 1500円+(ワックス重量*10.5*150円)
なので、最低でも6225円になるみたい。
 
しかしまぁ、世界に1つだし、既製品はこんな値段じゃ買えないしねぇ
もうちょっと練習して、納得できる物ができたら鋳造してみる予定w
Twitterボタン


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/1143-83cac96f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。