スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

長男の進路

2010年09月01日 21:50

夏休みの間に高校卒業後の進路を考えるように言っておいた。
 
仕事から帰ると珍しく長男が待ってた。
 
長男 「 パパ、考えたんだけど、どうしたらいいのか解らなかった 」
マッキ 「 ほほぉー 何を考えたの?? 」
長男 「 え? いや、だから、進路・・・? 」
マッキ 「 だから、何を考えて、何がわからなかったの?? 」
長男 「 え・・・どうしたら・・・いいか?? 」
マッキ 「 何を考えて、わからないって答えになったのかを聞いてるの 」
長男 「 いや、だから、どうするか考えて・・・ 」
 
マッキ 「 あのな、ただどおするかって考えたって答えなんか出ない 」
    「 大学、専門学校、就職、ニート 」
    「 どれかしかないだろ? 1こづつ考えろ 」
    「 もっと勉強をしたいのか、自立したいのか、何もしたくないのか 」
長男 「 いや、進学にしても、何のために進学するのか目的がわからない 」
マッキ 「 わからなくてもとりあえず、将来のために勉強をするってのもある 」
    「 まぁ、いまどきは大学出たって就職に有利って事も無いけどな 」
    「 大卒の就職倍率と日本の求人率を調べてみろ、何かが見えるから 」
    「 それと、専門学校行っても、その道に進む奴なんてそんなに居ない 」
    「 やりたい事が見えないなら、やりたくない事から考えるのもいい 」

マッキ 「 大学に行くとして、とりあえず就職に有利って考えなら理系な 」
長男 「 りけいって何?? 」
マッキ 「 そこからか・・・ 」
    「 とりあえず、お前が何も考えてないし、何も調べてないって事はよくわかった 」
    「 あと6日待ってやる、自分で調べて、ぼんやりでもいいから道を探せ 」
   
    「 それと、期限を過ぎてから出来ませんでした ってのはダメ 」
    「 その前に俺や先生に相談するとか、卒業した先輩に聞くとかやれることはあったはず 」
    「 そおいう事をやって、それでもわからなければ議論になるけど 」
    「 ただ漠然とどーしよ~ って考えだから相談にもならないんだよ? 」

    「 まずは自分で考える、その考えに対して助言は出来るけど、丸投げはダメだ 」 
    「 やれることはあるだろ? まずは自分でやってごらん 」
 
1時間ほど話をして終了。
 
 

そして、長男はパソコンに向かった 
 
 
 
ipodを同期しながら携帯でゲーム… 
 
殴ろうかとも思ったが、6日待つと言ったので我慢。 
 
 
 


知り合いの建設関係の会社にでも放り込むか…。 
 
Twitterボタン


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/1309-5b92f5c4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。