スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

人間ドック

2010年09月29日 17:22

来月で37歳…すっかりおっさんの仲間入りをしたわけだが
そろそろ健康面に気をつけるべきかも??
 
30歳の時に受けて以来、人間ドックには行って無い
5年後に絶対行こうと思いつつ7年… 今回こそ行かなければ…。
 
30歳の時の結果としては、ほぼ問題なし!!
気になるのは「尿酸値が高い」「腎臓の機能障害(?)」
どちらも遺伝的なものらしい。
尿酸値については

先生 「 今、通風になってもおかしくないくらい高いです 」
   「 でも、結晶化は見られないし、元々高い家系かもしれません 」
 
確かに… うちの姉は女性には珍しく尿酸値が高い
当時は1/10000くらいの確率の数値だと言ってた。
 
腎臓の方も何かの病気と言うよりも、先天的な弱点のような物だと言われた。
出来れば半年~1年後と血液検査だけでもしに来て欲しいと言われ
仕入れのついでなんかで何度かは通ったが、それっきり^^;
 
その時の先生が言うには
「 ビールで通風なんて今時の医者は言わない 」
「 ビールのプリン体なんて魚の干物に比べたらかわいいもんだ 」
「 100gあたりで言えば、ビールは7以下、干物は300以上なんですよ 」
「 晩酌を我慢するくらいなら干物をやめた方が効果的です 」

あまりにも衝撃的な話でよく覚えてるw
いわしの干物2匹分でビールなら40本以上らしい…。
もちろん、カロリー過多で通風の引き金にはなるらしいが
通風=贅沢病なんていうのは嘘みたい。
 
ついでに調べてみた高プリン体食品
きわめて高い物 
鶏レバー・真イワシ・イサキ・白子・アンコウ肝・カツオ節
煮干し・干しシイタケ・その他干物類
 
なんか粗食系じゃない?w
Twitterボタン


コメント

  1. hitabon | URL | -

    勉強になります。。

    しかしこういう話を耳にする度に思うのですが、どの食材が体に良くて、どれが悪いのかよく分からなくなってしまします。

    何ごとも適量に、ということなのでしょうかね

  2. マッキ | URL | -

    そうなんですよねぇ
    結局はバランス良く食べて、あとは自分の体質を見極めるしかないようです。
     
    ちなみに、島なんで保存目的の乾物文化が強いのです。
    自営で、元々は魚屋、くさややなまり節の製造をしてました。
    地域の料理として干ししいたけを大量に使ったうどんつゆがあるし
    イサキはいっぱい釣れるし… 

    そりゃ~ 尿酸値も高くなるわw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/1346-efbc57ed
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。