スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

更なる問題

2010年10月20日 14:53

昨日に引き続き倉庫の掃除
ごみに埋もれていた乾燥機が出てきた。
乾燥機とは言っても家庭用の洗濯物用ではなく
ナマリを作っていた物
IMG_1440.jpg
ナマリとは、カツオを燻したもので、カツオ節の半生状態のような物
昔の保存食でもあり、大量に獲れたカツオを腐らせないための技術だった。
味は無く、シーチキンの乾燥? 油に漬かって無い様な物w
 
DSC_8931_s.jpg
これが乾燥機
大きさ比較のためにワンダの缶を置いてみたw
左側の箱で燃料を燃やし、右側のモーターで風を送る
箱の上部にあるダクトから熱風が出て、右側にある乾燥室(4畳ほど)へ送られる。
 
そして新たな問題点…。
この乾燥機の右側に乾燥室があり、その更に右奥にドラム缶がある
ドラム缶からは鉄管が伸びて床下に続いてる。
その中身は灯油! しかもドラム缶に2/3以上残ってる!!
 
DSC_8934_s.jpg
さらに、鉄管が露出している部分が腐り、燃料が染み出してる…
ナマリを作っていたのは24年以上は前のはず(三原山大噴火頃)
それ以降は作ってないはず…
 
まだ燃えるんだろうか…
まぁ、使う気はないけど、どうやって処分すればいいのやら…orz
Twitterボタン


コメント

  1. hitabon | URL | -

    ナマリって初めて聞きました。
    一度食べてみたいですね~
    cookpadでナマリのふりかけの作り方を調べてしまいました^^;

    それにしても倉庫すごいです。
    文化や歴史が詰まっている感じで、片付ける前に拝見したいくらいです(笑

  2. マッキ | URL | -

    うちの歴史は凄いですよ~w
    歴代の村長にうちの家系が十数人w
    以前、家系図を作ってみましたがまったく理解できずwww
     
    うちの祖父は17年以上前に亡くなったのですが
    当時83歳、腰が曲がってるのに俺と身長が変わらない(173cm)
    昔にしては大男でしたw
    俺自身も顔は外人系(勝巳と同じ顔)なので
    どっかで外人の血が混ざってる気がしてなりませんw
     
    そして、うちの祖父は熱海で1晩に数十人の芸者を上げて
    現在の百数十万もかけて遊び、金が足りず居残りw
    祖母に持ってこさせたという逸話があります
    祖母は最後までその事を愚痴ってました。

    暴れん坊な家系だと人には言われます…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/1380-e55c1199
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。