スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

だぁぁぁーーーーー

2011年02月27日 02:33

先輩にPCを預かり格闘すること5時間



だめぽ・・・orz


ちょっと期待してたんだけど、ルーターをはさんでも駄目だった。
仕方ないのでバックアップを取りリカバリー
 
初めてのビスタリカバリー、XPよりも速い気がするw
サクサクと進み、ドライバーも入れ直し完了


さて…


ポチ…
 
 
 
だめぽwww
 
一応繋がってはいるがぶちぶち切れてるっぽい
光なのタスクマネージャーからの速度は0.05%以上にならない…。
 
試しにgooの速度テストをやろうとしたが測定不能、ネットワークに接続されている事をご確認くださいと
 
うーむ・・・
これはハードの問題じゃなかろうか?
先輩の話だと、買って最初に起動不良が起きてDELLに電話したが
返品も交換も修理も拒否され、ずぶの素人にSMOSクリアをさせたらしい
実際にそれで起動はしたがネットは出来ず
サポートを受けつつ、NTTに居る後輩に頼んでネットは開通
しかし不安定、何度もDELLに電話したが
喧嘩になるだけで何も解決はしなかったらしい。
そして放置されて2年、遅いのは回線のせいかもって
ADSLから光に変えたら悪化、まったく使い物にならずに今にいたる…。
 

さて、交渉にはちょっと自信があるのでDELLの24時間サポートに電話してみたw





 

Twitterボタン
出たのは日本人!!!
話がしやすいw (外国人を差別するわけではないが片言でサポート業務は無理がある) 

状況を説明する。
代理であること、それなりに知識はあること
今回試した色々な作業と症状を詳しく説明
技術サポートはサポート期間が過ぎているので答えを求める事は出来ないので

過去のサポート記録を見てもらうようにお願いし、初期不良であった可能性
素人に基盤をいじらせた事実と危険性の説明があったのかを確認
返品、交換、修理拒否の事実、言葉が通じないサポート体制等を盾に交渉 
 
 
マッキ「 で、こんな状況ですし、無料修理はお願いできませんか? 」

 
サポート 「 無理です、有償修理をご希望しますか? 」

 
だよねぇ…
先輩も超キレキャラだし、サポート相手に何度も喧嘩してたらしい
完璧にブラックリストに載ってるww
できるだけ丁寧に、相手を尊重しつつ交渉してみたが駄目だったw
さすがDELL… マニュアルから外れる事はできないらしい。
 
もっと早く相談してくれてればなぁ
住んでる地域が違うし、普段は付き合いの無い先輩だったのが痛い。
 
とりあえず引き取って調査、有償修理の見積もり依頼をすることになった。
結果、やっぱり初期不良だったとしても有償は変わらないだろう…orz


ちなみに、DELLのPCには自己診断プログラムがあるが 「 解決不可能な問題 」
ビスタの自己診断プログラムでは 問題がある>解決方法検索>「 解決策はみつかりません 」 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/1508-5a2d91b8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。