スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

いじめ

2013年04月29日 18:10

いじめとはなんだろう?
 
状況や背景にもよるが、判断は難しいと思う事も多い。
 

先日、家族ぐるみで仲の良い5組で、子供たちの入学祝いを兼ねた食事会をした。
子供12人の内、小学校入学が4人、中学校入学が3人、他は保育園2人、小学校3年生2人、中学校2年生1人
小さい頃からお互いの家を行き来していてたし、保育園からず~っと同じメンバー。

俺は仕事があったので遅れて参加したんだけど、勝巳の様子がおかしい・・・。
 
貸切にした喫茶店のカウンターで1人でTVを見てる。
新中学生の3人の内、男は勝巳だけだし、やっぱり中学にともなると
同じようには遊べないのかなぁ??
 
しばらくすると、大人の方の席に混ざってきた。
 
マッキ 「 どおした?大人しいな?? 」
勝巳 「 別に~ ねぇ、何時ころ帰る? 」
マッキ 「 帰りたいの? 」
勝巳 「そんなことないけど・・・ 」
 
何かおかしい・・・ 

早めに切り上げて、俺は子供達を連れて家に帰った。
(カミさんはもうちょっと話したそうだったのでw)
 
 
 
Twitterボタン
家に帰り、トキヤと隆斗を寝かせてから勝巳と話をしてみた。
 
マッキ 「 どおしたの? なんか嫌なことがあったのか? 」
勝巳 「 ううん、でもね、A君が怖かったの 」
    ( A君は中学校2年生 )
 
マッキ 「 え!? なんで?? 仲良かったじゃん?? 」
    「 さっきは子供達には混ざってなかったけど・・・ 」
( A君は思春期って事もあり、1人でオープンテラスで携帯いじったりしてたw )
 
勝巳 「 あのね、2年生のN君とかK君とか、A君にもだけど 」
   「 叩かれたり蹴られたり、階段をおぶって上がれとか、嫌なことをされたりするんだ 」
   ( いじめとは言わなかった )
 
マッキ 「 うーん・・・ それは、いじりというか、挨拶みたいなもんではなく? 」
    「 まぁ、階段~てのは違うだろうけど・・・ 」
 
勝巳 「 わかんない、でも、叩かれるのは痛いし嫌なんだ・・・ 」
 
マッキ 「 そりゃなぁ・・・ でも、痛いから止めてとは言えない? 」
勝巳 「 言えないよ、怖いし・・・ 」
マッキ 「 そうかぁ・・・ 」
 
マッキ 「 じゃあ、パパがNとKとAに話をしてみてもいいか? 」
勝巳 「 いや、それは止めて欲しい、どうなるか分からないし 」
 
確かに、相手にしてもそんなつもりは無いと思う、Nにしても、しょっちゅう買い物に来て
俺のところにも顔を出すし、道で見かけても手を振ってくるような子・・・
Aにしても、生まれた頃からお互いに知ってるし、弟同士も親友 
 
てか、親同士も保育園から一緒の連中が多く、本音で話せる、数少ない仲間でもある。
 
マッキ 「 とりあえず、俺も考えてみるけど、自分でも考えてみて 」
    「 なんで嫌なことをされるのか、どうしたら止めてもらえるのか 」
    「 でも、Aもそうだけど、みんな、嫌いだから叩いてくるんじゃないと思うぞ 」
 
勝巳 「 わかった・・・ 」
 
 
勝巳を寝かせ、色々と考えてみたが、答えは見つけられない・・・。
一晩悩み、朝になってしまった。
 
日曜日だが、午後からは仕事。
午前中は犬の散歩を家族でして、小学校でサッカーをして、義母の家の庭木の剪定・・・
ハードだわw
 
午後から仕事をしつつも考えてるのは勝巳の事・・・ 
すると、Aのお母さんSが買い物に来た。
 
S  「 マッキくん、昨日はご馳走様~ 」

マッキ 「 S、ちょっと相談があるんだけどいい? 」
S  「 ん? なんかあった?? いつでもいいよー 」
マッキ 「 んじゃ、仕事終わったら連絡するわ 」
 
いままでも、腹を割って話してきたし、変に裏で動くのも嫌だったので
直接話してみようと思った
 
っと言うか、Sの顔見たら、話したほうが楽だって思ってしまったのかも?w 
 
 
つづく 
 
 
 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/1780-61380e24
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。