スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

豚もも肉の話③

2015年05月15日 19:14

2015-05-15-14-10-55_deco.jpg
シンタマ 
上の飛び出している部分は非常に美味しいが小さいw
牛だと最高級焼肉商材になる、トモ三角という部位になる
 
シンタマもトモ三角、カメノコ、シンシン、カブリと分割できるが
今回は無しw 

2015-05-15-14-11-11_deco.jpg
トモ三角を切り落として、切り身を作る
4枚分しか取れない、残り半分は固いので、ひき肉にする。
 
2015-05-15-14-05-26_deco.jpg
ここで、問題のある部位の紹介
ソトモモから外した、シキンボ
細長く、きめも細かいので、よく焼き豚用として売ってます。

しかし、両端は非常に固く、真ん中は食べられなくはないが、味は無い
ひき肉にするか、赤身切り落としくらいの価値しかない。
見た目だけで売っている肉屋の多さに驚く事が多い。 
 
2015-05-15-14-23-38_deco.jpg
ハバキとスネは煮込み用の角切りにして、ソトモモは薄切り
残りは全てひき肉にします。
 
もっと色々な商品にもできるのですが、もも自体にあまり人気が無いので
ひき肉重視でいきます。
 
結論として、焼き豚に出来る(向いてる)のはあの3本分しかないのです・・・。
 
2015-05-15-15-04-11_deco.jpg
ビニール袋に酒、おろししょうが、玉ネギを入れます
量は適当w
 
2015-05-15-15-06-11_deco.jpg
その中に先ほどの3本を入れて熟成させます
熟成と言うと難しい感じもするが、要はうまみを出すのと、スジを柔らかくすると思えばいいw
 
このまま1晩置きます。
つづきは明日w




Twitterボタン


コメント

  1. まお | URL | -

    なるほど!
    モモは適した料理が限定されるんですね…。
    そして、よくよく見たのですが、わたしの買ったのがどれかはわかりませんでした。。
    熟成の方法はメモメモ_φ(・_・
    明日が楽しみです!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/1808-f7ad82e6
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。