スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

低気圧2

2007年02月15日 10:19

低気圧2日目、強風です・・・
もちろん船は欠航、給食関係の業務納め品がヤバイ・・・
賞味期限が厳しい給食関係、連休明け+天候不良(日、祭日は貨物船運休)
すでに5日中、4日は貨物が来てないのです・・・

明日の予報も微妙・・・

賞味期限はどんどん短く設定され、食べられる物も廃棄。

エコの精神と安全な食品は正反対なのかな・・・

物を大事に、食べ物を粗末にしちゃいけません。
その一方で、賞味期限という数字だけを信じて鮮度を計る・・・

和牛の賞味期限はで真空してあっても4週間。

しかし、実際の高級すき焼き店、焼肉屋、料亭で使用する高級品は
半年くらい冷蔵庫で寝かせた物も多い、しかもむき身、真空なんてしません。

世の中数字だけじゃ計れない、不二家の事もそうだけど、消費者が甘やかされて
目利きも知識もなく、国の設定に躍らされてる。

『食べられる物でも、期限が過ぎたらゴミ』

そんな事、子供には教えたくないな。 Twitterボタン


コメント

  1. 司令 | URL | -

    こちらも大荒れで、船が来ない司令です。

    当然、荷物も来ないわけで・・・(やれやれ)

    このまま、ずーと来ないと飢え死にだなw
    (実は自給率がいいからそうはならない)

    マッキと同じく小売業者ゆえに賞味期限に関しては疑問に思う一人です。

    まだ食べられる物をゴミとして捨てる時、胸が痛みます。

    日本は食品の多くを輸入でまかなってる訳で、価格の安さの裏に貧しい国から食べ物を巻き上げているという現実が。

    そんな食べ物を一部食べずに捨てている僕らって・・。

    消費者が古いものより新しい物を欲しがるのは仕方ないことでしょう・・でも、今の悪循環は消費者の意識を変えない限り断ち切れないでしょう。


    日本も外国から食糧を売ってもらえなくなったら、飢えるだろうね。
    (この先人類は食料問題にぶつかるだろうし)

    そうなる前に何とかしたいもんだね。

    「もったいない」は世界に誇れるいい言葉だ。

  2. さんご | URL | -

    しみじみ

    うちのように本土にいて
    「食料なんてあって当たり前」
    無いときは、なんで無いのと声を荒げる人には
    マッキさん達の心情を推し量る心なんて持ち合わせていないでしょう…(~ヘ~;)

    これだけ過食飽食の時代
    勿体無いを遵守出来てる人がどれほどいるのでしょうかねぇ

    日常的であるが故、難しいデスネ

    うちは
    臭ったらムリ
    としてますヽ(´▽`)/

    賞味期限なんて
    どこまであてになるか分からないし
    パパの鼻が良いので
    そっちが判断基準になってます( ^ー゚)b

  3. 洛 | URL | MyJ0QW/M

    日本人はちょっと過敏すぎるね^^;

    食べ物に関してもそうだけど、
    一番???なのが、抗菌もの!!

    人間の手が一番汚いですよ・・・
    抗菌カードとか意味ないし@p@
    あれは何から何を守るために抗菌されてるんだか

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/324-ee9d4d93
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。