スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

都立障害者センター

2008年06月27日 16:18

25日午後から東京に行き26日、都立障害者センターに行ってきた。
勝巳の状態を調べるため、さらに深い知能テストを受けてもらった。
今回のテストでは、認知レベルと学習レベルを分けて測定し
原因と対策を探すテスト。

テストに1時間、採点に30分かかり面談へ・・・

結果を簡単に書くと、認知レベルの合計は平均以上で一部の数値がかなり低いのに、
他の数値が平均以上なため合計数値では高くなる。

学習レベルについては平均よりかなり低く、通常の学校では厳しい状態にあり、島の学校では対処が難しい。

勝巳の潜在能力を活かす学習が出来てないのは確かで改善が必要。
しかし、どうすれば活かせるのか、今の状態ではわからない。

細かく数値化された能力表を見ると、1番高い部分は全国平均で上位5%以上に入る程高く
見方によっては上位2%に入るレベル。
(テストの採点に担当の解釈が影響するため変わるらしい)

しかし、低い数値は全国平均で下位25%以下になり、
通常生活にも支障があるレベルで、かなりバランスが悪い。
今はまだ文字を覚える段階では無いかもしれない・・・。

きっと、勝巳は自分でも何かがおかしいと感じているが。
しかし、それを表現する事が出来ず大きなストレスになっている・・・
無理に普通の勉強をさせるのではなく、まずは図形の認識から始めてみる事を提案された。

今回担当してくれた方も、多くの子供を見てきたが、これだけ数値が極端な例は見た事がなく
分析に時間が欲しいと言われた。
それと、文字や図形専門のテストをしてみたいと言う事で、来月にもう一度行く事になった。
そのテストは、都では正式に採用されておらず、少し問題もあるが
図形の何が認識出来ないのかを探るのには効果が期待出来るみたい。
今はなんでも試したい心境だ・・・。 Twitterボタン


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/636-2c7944ec
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。