スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterボタン

明日書くと言いつつ・・・

2008年11月02日 22:36

先週の金曜日、仕事と結婚式で東京へ。
 
金曜の午後から、取引先のシステム変更の説明
2時間ほどの講習を受けた。
 
夕方、19~21歳まで働いていた会社の人達と久々の呑み!
昔話と近況報告で盛り上がり旨い酒が呑めたw 
その時、1人からプレゼントがあると言われ、包みを渡された。
中身は小説が3冊、昔から本が好きだったのを覚えていてくれたのが
嬉しかった。
実は、3日後の10/27は俺の誕生日w
一番早いプレゼントになっちゃいましたww
 
22時に解散、時間的に早かったので
昔、アルバイトをしていたPUBをたずねてみた。 
いい具合にお客さんは居なくて、ママのKちゃんと久々にゆっくりと話ができた。 
 
Kちゃんはママとは言ってもまだ30代、俺が20歳の頃にはもおママだったが・・・・w
短い期間だったけど、接客の基本と人間付き合いの注意点はKちゃんからの教えが
一番心に残ってる。 
 
弟が死んだ日の夜、最初に連絡したのもKちゃんにだった
夜中、仕事が終わってから尋ねて来てくれたのは今でも良く覚えてる。 
 
12時近くまで呑んで、そろそろしまおうかって時に店の電話が鳴った。
 
どうやら近くまで来ているので今から行くって内容らしい 
翌日も早いし、俺は帰ろうかと思っていたが、ママが言うには俺も知ってる人らしいので
挨拶だけでもと思い待つ事に
 
ほどなくして現れたのは15年ぶりに会ったAさん

Aさん 「 うお! まっちゃんwwww 」
 
俺の名前を覚えててくれたのも嬉しかったw
Aさんは頭が白くなり、60代になっていたが、昔と変わらずスケベでおちゃめな親父だったw
 
 
 
 
.
 
Twitterボタン
Kちゃん 「 せっかくだし、Aさんのおごりでお寿司でも食べに行かない?w 」
Aさん 「 え・・・ 現金ないよwww 」
Kちゃん 「 だったらカードでいいじゃない?w 」
Aさん 「 うん・・・・ 」
Kちゃん 「 まっちゃんも軽くなら行けるでしょ?w 」
マッキ 「 うん、明日早いし、朝までは無理ねw 」

昔は日の出まで六本木>築地でご飯ってのも多かった・・・ 
Kちゃんは強いのですwwww
12時にもかかわらず寿司を食べに向かう3人
行った所はすごい店だった・・・・ 
 
入り口の扉が異様にでかい・・・ まるで壁のようなのに軽く開いた。
中に入ると、12時過ぎなのにカウンターはほぼ満員・・・
しかも、ママっぽい人がいっぱいwwwww
 
ちょうど4人の客が帰るところだったので、待たずに座れた。
Kちゃんが言うには、最高の板前が居る店らしく、べた褒め
 
Kちゃん 「 まっちゃん、好きな物たのんでね、どれも美味しいからw 」
Kちゃん 「 Aさんは・・・・自分のお金だし気にしないかww 」
Aさん 「 好きなもの食べて・・・・ 」
 
とりあえずはおすすめ品のお品書きを見ると・・・・価格がありませんwww
 
マッキ 「 Kちゃんのおすすめは? 」
Kちゃん 「 必ず頼むのは白子ポン酢とエビの握りかなw 」
マッキ 「 んじゃ、白子ポン酢は一口もらおうw コハダから握ってもらうw 」
 
板さん 「 ヘイ!!! 」 
 
出てきたのはすごく綺麗なコハダ・・・しかもでかい!
厚みがあっていつも見ている物の倍くらいの大きさ・・・・
 
パク・・・・ 
 
マッキ 「 うはww うまww なにこれwwww 」
Kちゃん 「 でしょw 」
板さん 「 ありがとうございますw 」 
 
マッキ 「 これはやばいw 板さんのおすすめは何かあります? 」
板さん 「 好き嫌いはあります? 」
マッキ 「 果物以外ならなんでもw 」
板さん 「 じゃあ、お酒好きそうだし、ブリの塩焼きとウニをつまんでみますか? 」
マッキ 「 お願いしますw 」 
 
ブリがまた絶品だった・・・ 焼き加減が最高で、表面はパリパリ
真は火の入ってる生、完璧なミディアムレアw 
ウニも大きく、すごくしっかりとしてる、よく木箱で3000~6000円の品物とはまったく違う・・・
型崩れを防ぐためのみょうばんも使って無いし、本当に新鮮な上物だった。 
 
白子ポン酢も一口貰うと、生白子がとろけるwwww
 
板さん 「 Kちゃんは辛いのだめだから大根おろしだけど、もみじおろしの方が旨いですよw 」
マッキ 「 俺にも一つくださいw 」
板さん 「 へい! 」
 
その後、色々食べ、板さんの仕事を盗み見て、AさんとKちゃんと盛り上がり
気が付けば3時・・・・ そろそろやばいww
お店もそろそろ終わりだということで、しめに何か握りましょうか? と言うので
アナゴをたのんでみた。 
 
とろける・・・・ こんなに上手に蒸してあるアナゴは初めてかもしれん・・・

Kちゃん 「 まっちゃん、エビもいいのよ! 食べられるなら食べて行ってw 」
マッキ 「 じゃあ、エビもwww 」 
 
うまかった・・・・全てにおいて素材がいいのと、仕事が完璧
こんなに旨い寿司は初めて食べた・・・。
 
会計のさい、値段をちらっと見たが・・・・・すごかったwwwwwwww
Aさん、お金持ちだったのね・・・・w 
タクシーを拾いに通りに出る
Aさんと俺は同じ方向、Kちゃんは逆
 
Kちゃん 「 まっちゃん、東京に来たらまた顔だしてよw 」
マッキ 「 うん、できれば子供らと一緒に呑めるくらいまではつづけてw 」
Kちゃん 「 あと十数年はちょっと・・・・ 現状維持は不可能かなw 」
マッキ 「 何かあったら必ず連絡してね 」
Kちゃん 「 うん、連絡だけはするよ、消えたりしないから心配しないでw 」 
 
硬く握手をして別れた。
 
当時の仲間で数人は消えてしまった。
夜の商売だし、逃げるように消えてしまう人も多い
知り合って16年、これからも友達で居て欲しい。


コメント

  1. さんご | URL | -

    (^-^)

    ほんとに楽しそうな日記@w@

    見ててこっちも嬉しくなりました

    ごちそうさま@w@


    お友達、大事にしたいねー

  2. マッキ | URL | -

    本当に楽しい夜だったw 
     
    バイト時代の話も忘れないうちに日記にしとくかなw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://l2mm.blog11.fc2.com/tb.php/719-9e1462d8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。